Tokyo Sweets Club 東京スイーツ倶楽部
5月の例会を終えて…
総会■総会の様子

5月25日 (火) 午後7時15分より銀座の紙パルプ会館にて総会を開催致しました。
当日は、参加者及び委任状を合わせて 会員総数の過半数を越えておりましたので、総会は有効に成立致しました。その際、新しく設立された 新生東京スイーツ倶楽部の規約並びに役員?事業計画?予算案 そして、旧東京スイーツ倶楽部からの繰越金のなかった事 等を承認されました事をここにご報告致します。

この度は、数多くの委任状送付にご協力頂きました事を改めて感謝申し上げます。今後は、新生東京スイーツ倶楽部としてより一層の精進を重ねつつ、会員の皆さんに素晴らしいスイーツの魅力を伝えていけるよう頑張る所存ですので、宜しくお願い申し上げます。


代表世話人 中村真也



アテスウェイ 「イベント用特製ケーキ」■アテスウェイ 「イベント用特製ケーキ」

ある女優さんのバースディケーキとしても作られたというセレブ感いっぱいの大型ケーキです。ピンクの生クリームに覆われ、トップには極楽鳥を思わせる真紅とオレンジが、花か炎かといった様子で際立っています。切り分けると、二層にイチゴとクリームをはさんだしっとりして軽いスポンジが顔を出します。アウトのピンクのクリームはイチゴのような酸味を含んだ味わいで、沢山かかっていてもさっぱり。目にも舌にも楽しい一品です。


アンリ・シャルパンティエ マカロンタワー ■アンリ・シャルパンティエ 「マカロンタワー」

支配人とシェフのお二方が、わざわざ会場まで運んでくださった初夏のクリスマスツリーとも言うべき、二基のマカロンタワーです。よくお店に飾ってあるマカロンタワーって実は食べられないんですって。でも、今回は特別に食べられるタワーを作っていただきました。色とりどりのマカロンをそれぞれ取ってもらっていただきました。当倶楽部でも人気のあるアンリのマカロン。安定した味わいとバランスが強みです。

パティスリー アカシエ 特製アントワネット ■パティスリー アカシエ 「特製アントワネット」

普通にアカシエさんのお店で買えるアントワネットは、繊細で優雅なサントノレ・・・マリーさん、ずいぶん大きくなっちゃいましたね。味もサイズも大胆です。バラの香りはいく分控えめになっているものの、クリームは爽やかなカシスっぽいフルーツの味が足されて更にすっきりした味わい。プロフィットのカリリとした焼き具合はざくざくとして、滑らかなクリームと本当に良く絡み合います。

シュシュクル 特製焼き菓子のお花畑 ■シュシュクル 「特製焼き菓子のお花畑」

焼き菓子では、最近当倶楽部でレギュラー固定した感のあるシュシュクルさんのメルヘンな一品。おなじみのクッキー達が集まってきれいなお花畑になっています。空気感のあるサクサクとした歯触りのクッキー。いちごや抹茶の「くるくる」ラング・ド・シャクッキーをお花に見立て、抹茶のクッキーは葉っぱです。特にこの葉っぱ、口に入れると急いで溶けていってしまいました。この歯触りは是非直接体験してみてください。

オーボン・ヴュータン ガトーピレネー ■オーボン・ヴュータン 「ガトーピレネー」

注文を3週間前にしないと味わえないという噂のガトーピレネー。私も久しぶりに出会えました。まず、その姿がアートオブジェのようで感動するのですが、切り分けて食べてみると口の中に広がる風味がハンパではありません。オレンジのきりっとした香りに合う絶妙の焼き加減。控えめなアイシングがアクセントとなりいくらでも飽きずに食べられ、気がついたら1人でピレネー征服してしまうかもしれません。ご注意!

スイーツガーデン YUJI AJIKI クMAX ■スイーツガーデン 「YUJI AJIKI クMAX」

新しくお店を出した安食シェフから、ものすごく長い箱が届きました。そしてその中身は・・。シェフのトレードマークであるクマの顔を象ったホワイトチョココーティングケーキと、特長のロールケーキなのでした。しかもシェフ入魂の毛筆ならぬチョコ筆が!クマさんの方はいちごのサンド、ロールケーキはカスタードとのダブルクリーム。暖かさと熱さを感じる味わいです



スイーツガーデン YUJI AJIKI クMAX


 

 

コメント:谷畑美紀
2010年05月27日